ブログ

2019.11.16

頭頂部が全体的に薄くなってきた。

最近、主人からも言われるのですが、頭頂部から全体的に髪の毛が薄くなってきています。主人と毎日顔を合わせるので主人から言われると本当にそうなんだなと不安ばかりです。

といっても、50歳を越えて閉経もしたしやはりどこかで女性ホルモンが乱れてしまうのではないかと薄々は考えていました。若い頃は髪の毛も太くボリュームがあったのですが閉経後にすごく薄毛になって来たし髪の毛が薄くなってきました。このままハゲになってしまったらという恐怖で、薄毛の改善をしてくれる専門サロンに足を運んでみると、びまん性脱毛症ということが告げられました。

このびまん性脱毛症は、女性に多い脱毛症で男性のAGA(男性型脱毛症)の女性バージョンの様です。原因を聞いてみるとやはり、閉経後に女性ホルモンでエストロゲンが空くなってきていることが挙げられました。

エストロゲンは女性らしく美しくするために働くホルモンなので、そのエストロゲンが少なくなるとシワが出来たりシミが出来たり、髪の毛の抜ける原因などになるそうです。

そこで、エストロゲンと同じ働きをしてくれるのが、イソフラボンの様です。イソフラボンは大豆などの植物性たんぱく質で、納豆や豆腐、豆乳などを取り入れる事がすごく大切なようです。

トラックバック

トラックバックURL:

Copyright (C) toutyoubu.cloud-line.com All Rights Reserved.